エロ動画サイトでのクレジットカード使用の安全性

パソコンでエロ動画を探している人の多くが無料にこだわります。 管理人もそうでした。そして、いい目にあったことはあまりありません。 今だから言える私の体験談をご覧下さい。無料でエロ動画を探している人は 大抵あてはまると思います(笑)

エロ動画サイトでのクレジット決済の安全性について

アダルト動画サイトの決済の仕組みについて

各動画サイトはクレジット決済のために、「クレジットカード決済代行会社」を利用しています。このクレジット決済代行会社の審査は厳しいものとなっていて、特にアダルト系にはより目を光らせています。つまり、「クレジットカード決済代行会社」をパスした動画サイトは安心なサイトといえます。

例)
DTI系列→1週間前までに手続き終了
SBC系列→1週間前までに手続き終了
TMP系列→1週間前までに手続き終了
GC系列→手続き終了後に動画が見られなくなる
※なお、各系列の所属するサイトにつきましてはアダルトサイトの決済代行会社をご覧下さい。

クレジットの安全性はどうなっているのか

クレジット決済会社内での安全性はもちろん大丈夫です。危険なのは、入力・送信の際のセキュリティーだと思います。これは自分でもセキュリティーがかかっているか簡単に見分けるコツがあります。参考にして下さい。

(安全確認のチェック方法)
クレジットカード番号を入力する決済ページへ行ったら、そのページのURLを見て下さい。
普通のURLは このようにhttp://になっていますが、
https1.gif(1033 byte)

ところが、SSLと呼ばれる暗号形式のURLはhttps://で始まります。
https2.gif(1948 byte)

このように、https:// で始まっていればセキュリティーが確保されていることを意味します。
これは、クレジットカードなどの情報はセキュリティを強固にするように義務づけられているからです。 したがって「https://~」でないURLでクレジット情報を求めているネットショップはセキュリティーが甘く非常に危険です。

クレジットの明細はどうなっているのか

クレジットの明細は、契約した動画サイト名での請求ではなく、クレジット決済会社の請求名になります。例えば『DTI SERVICE』『Pay Kart442032874682 SUI』『TSM 02081333796』などの名称ですのでご安心下さい。

毎月、自動課金されます

月額の動画サイトは、「自動課金システム」を採用しています。つまり退会の手続きをしない限り、毎月自動的に請求がくるのです。退会したい場合は必ず退会フォームより手続きを行うようにしましょう。

不正請求について

退会手続きをしても請求がきた~

guwa-S.gif(5304 byte)

こうしたトラブルは大手のサイトでも考えられることです。「退会したのに請求が来た」とすぐにサイトへ問い合わせするようにして下さい。通常、退会フォームに必要事項を記入して送信すると返信が来るはずです。
また、この場合、請求が来ても料金を払う必要はありません。万が一、口座より引き落とされてしまっていたらクレジット会社に問い合わせをしてチャージバックの申請をしましょう。

※チャージバック制度・・・身に覚えのない不正請求があった場合、カード 会社にその旨を申し出て、支払い代金の返還を求める制度のこと。手続きさえすれば簡単に返金して貰える。